ご訪問、ありがとうございます^^。 Atelier "and"のchobiです。
当ブログでは、スタンプアートを中心にスクラップブッキング、ポケットレター、消しゴムはんこなど
私が楽しみながら作ったハンドメイド作品をご紹介しています。

【INFOMATION】
スタンプ、スクラップブッキングに関するイベントや交換会を主催しています。
詳細については、下記リンクより該当記事をご覧ください。

☆阿佐ヶ谷クロパ 10月はお休みです。

2014-05-18

Zentangle本で猛烈お勉強中!

先日の記事でご紹介したゼンタングル。
本格的にやりこんでみたくなり、本を買っちゃいました。

『ペン1本で誰でも描けるパターンアート ゼンタングル』

ゼンタングルって何?から始まり、167種類のパターンの描き方、
ゼンタングルの創造性の幅を広げた作品例など
初心者でも分かり易い感じで書かれていましたよ。

ゼンタングルのトラディショナルなスタイルは9cm角のペーパー(タイル)に
鉛筆とペンを用いて基本的なパターンを繰り返し描き、
白黒と灰色の陰影のみで仕上げるというものらしいです。

そして、トラディショナルなゼンタングルのスタイルを活かしつつ、
カラーリングしたり、形を変えたりと創造性の幅を広げたものは
ZIA(Zentangle Inspired Art)というそうで、
前回私が作ったような作品はこれに当たるようです。


せっかくだしトラディショナルなスタイルから始めよう!ということで。
今回は167種類のパターンの中から描いたことがないものをピックアップして
すごくすごく基本的な感じのものを作ってみました。


使用したペン:COPIC MULTILINER 0.3/0.05

極細の黒ペンがあった方が、細部を描き込み易いだろうなぁ~と思い、
マルチライナーの0.05を買ってきました!
やっぱり極細いいわ~^^

こちらは正方形を切ったあとのハギレで。
上下の丸と点線のパターンはオリジナルです。
中心の丸とかはコンパスでキッチリ描けばよかったかなぁ^^;
手書きの味が出過ぎ(笑。

私はいずれCOPICとのコラボレーション作品を作ろうと思っているので
使用するペンにCOPIC MULTI LINERをチョイスしていますが、
とりあえずはどんなペンでも良いんだろうと思います。
(ゲルインクみたいなものの方が描きやすそうではあるけど。)


次なる計画は、練習がてらこの167パターンを単語帳のようにしてパターン帳を作ること。
良い感じのオリジナルパターンが描けたらそれも追加していこうかな。
あー妄想するだけでも楽しい!!

ヒーリング効果も期待できるというこのゼンタングル。
皆さんもいかがですか?
---

ブログランキングに参加しています。
良かったらポチッと応援お願いします^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スタンプワークへ

0 件のコメント: