ご訪問、ありがとうございます^^。 Atelier "and"のchobiです。
当ブログでは、スタンプアートを中心にスクラップブッキング、ポケットレター、消しゴムはんこなど
私が楽しみながら作ったハンドメイド作品をご紹介しています。

【INFOMATION】
スタンプ、スクラップブッキングに関するイベントや交換会を主催しています。
詳細については、下記リンクより該当記事をご覧ください。

☆【満席】阿佐ヶ谷クロパ ラブメモ+8号リリースパーティー
 12月17日10時~12時半 阿佐ヶ谷区民センター5和室
 1月は『NEW』&『GOLD』

2012-08-09

Trunk box

サクラクレパスメモラビリアートで講習を受けてきました!
講師はあの片柳頼子先生です。

今回は親子が対象ということで、午前の部にはお子さんも沢山いらしたそうですが、
私が参加した午後の部は3組中、1組だけ親子で参加されていました。

作ったのは、トランクボックス+ミニトランク+ミニブックの豪華3点!
だから当然、作業もガッツリ・・・^_^;。
結局、完成までには至らず、お家で仕上げることになっちゃいました。




これがそのトランクボックス。
写真では伝わりにくいけど、結構な大きさです。A4サイズくらいはあるかな。

ベースになる段ボールの箱をポスターカラーでひたすらぬりぬり・・・ぬりぬり・・・。
思えば今回の講習は、時間内の90%近くをひたすら色塗りに費やしてたような・・・。





蓋をあけると・・・3つの部屋に分かれてます。
右の水色のがアコーディオンタイプのミニブック。
こちらも表紙はポスターカラーでペイントして、
自作の雲のスタンプをペタンペタン♪してます。




ミニトランクのアップです。
講習でご一緒した方が、外箱を塗っている時に
「青ベースにしてユニオンジャックにしたら良かった!」と
おっしゃっていて、一同「それいい!!」という話に。
今年はロンドンオリンピックがあったし、
プロジェクトに取り入れたら、より今年っぽいですよね。

で、私はミニトランクの方にユニオンジャックを使ってみました。
ベースの赤はロンドンの二階建てバスのイメージで。




ミニトランクとミニブックを取り除いたところ。
外箱の蓋の部分にはミニエンベロープもついてます。

キットには、飾り付け用にSimple StoriesのPPがついていたんだけど、
私は7gypsiesのPPを使いました。
外箱に貼りつけたエンベリはキットに入っていたものです。

今回のプロジェクトは、久しぶりに納得の出来栄え。
作業が大変だった分、達成感もひとしおです!

話は変わって、講習でご一緒したお子さんたち。
とっても自由な発想力で素敵なトランクを作ってました。
ママさんがところどころアドバイスしながら、
親子で楽しそうに作業をすすめているのを見ていて、
カッコ良く作りたいとか、無難にまとめようかなとか、
頭がガチガチになりながら作業している自分を反省・・・。

クラフトって、もっと楽しいものだし、もっと自由で良いはず。
そんな当たり前のことを、改めて感じた時間でもありました。

いつか息子とスクラップブッキングを楽しむ時が来たら、
自由に作らせてあげようっと。

0 件のコメント: