ご訪問、ありがとうございます^^。 Atelier "and"のchobiです。
当ブログでは、スタンプアートを中心にスクラップブッキング、ポケットレター、消しゴムはんこなど
私が楽しみながら作ったハンドメイド作品をご紹介しています。

【INFOMATION】
スタンプ、スクラップブッキングに関するイベントや交換会を主催しています。
詳細については、下記リンクより該当記事をご覧ください。

阿佐ヶ谷クロパ
 阿佐ヶ谷クロパは終了いたしました詳しくは該当記事をご覧ください。


 1月は『NEW』&『GOLD』
 2月は『Winter』&『Clear』
 3月は『Flower』&『Pink』
 4月は『Spring』&『Yellowgreen』
 5月は『Party』&『Blue』
 6月は『Water』&『White』
 7月は『Star』&『Navy』
 8月は『Summer』&『Yellow』
 9月は『Vintage』&『Metal』
 10月は『Halloween』&『Black』

2017-09-02

夏休みの自由研究2017

おはようございます。chobiです。
やっとやっと新学期が始まりました!
夏休み長かったーーーー(汗。

夏休みの宿題は、親になっても頭の痛いもの。
自主的にやってくれる子ならいいのでしょうけど
うちは促さないととやらないので(涙)。

「宿題やったのー?」
「もう!わかってるよ!やろうと思ってたのに!」

はい・・・どっかで聞いたようなやりとりw
本当にもう毎日、この繰り返しでしたね(汗。

なんとか目途が立ったのは8月も下旬になってからで、
最後に残ったのは自由研究でした。

今年は家族旅行で訪れた箱根で体験してきた
『寄木細工』の作品を提出することに。


【家族で体験してきた寄木細工のコースター】
上段左から私、息子、主人
下段は両親の作品です



本体のコースターはすべて息子が一人で作ったのですが、
そのまま提出するのもなぁ・・・と。

そこで収納する箱を作ってあげました。
黒のカードボードでシンプルな箱を作り、
表紙部分は寄木模様の折り紙を貼っています。

この折り紙、素敵ですよね。
お店で一目ぼれしちゃいました^^。

箱の蓋が開かなくするためにどうしようか・・・。
リボン?玉紐?ベルト??
色々考えて、輪ゴムで止める方法に。
これなら低学年の子でも上手に扱えそうですよね。


箱を開くと、こんな風に収納されています。
手作りならではのジャストサイズ!
蓋の部分には作り方を貼ることにしました。



作り方はパタパタと開きます。
私自身の覚書のために
工程を写真に撮っていたのが役立ちました!
写真付きの作り方です。
主人には、
「完成度高すぎて2年生っぽくないよなー。手伝いすぎじゃない?(笑)」
って、笑われちゃいました(汗。

子供らしさは・・・確かにないかも(=_=;。
作り出すとついつい欲が出てしまうもので、
その辺の加減が難しいです。

ちなみに。
我が家が寄木コースターの体験をしたのは

体験が楽しかったのは勿論なのですが。
美術館も見応えありましたよ~。
スタッフさんがそれぞれ説明もしてくださって
至れり尽くせり。
えー!すごーい!の連発でした。
職人さんの技術の高さが分かります。

寄木にご興味があったら是非寄ってみて下さいね。

本日もご訪問ありがとうございました!

---
【参加者募集中】
6インチ交換会9/30必着
テーマは設けず、自由にお作り頂けます。

---
ブログランキングに参加しています。
良かったらポチッと応援お願いします^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 既存スタンプアートへ

2 件のコメント:

この さんのコメント...

素敵な自由研究ですね!寄せ木細工素敵ですよね♪私も箱根でこの折り紙購入しました。
この美術館は知りませんでした。体験良いですね~(*^^*)

chobi さんのコメント...

☆このさん
ありがとうございます。
寄木細工、大人になってその良さを感じるようになりました。
子供の頃は伝統工芸とか全然興味なかったけどねw

このさんも、この折り紙買われたんですね。
思いがけず手ごろで良いお土産を見つけたわ~って
嬉しくなっちゃいました^^。

こちらの美術館、
木工所に併設されているところなので
正直期待していたなかったのですが
行ってみたら説明もしてくださったり
展示してある作品もすごくて、
見れて良かったなって思いました。

体験も気軽にできる感じで良かったですよ!
また箱根に行くチャンスがあれば是非。