ご訪問、ありがとうございます^^。 Atelier "and"のchobiです。
当ブログでは、スタンプアートを中心にスクラップブッキング、ポケットレター、消しゴムはんこなど
私が楽しみながら作ったハンドメイド作品をご紹介しています。

【INFOMATION】
スタンプ、スクラップブッキングに関するイベントや交換会を主催しています。
詳細については、下記リンクより該当記事をご覧ください。

☆阿佐ヶ谷クロパ 10月はお休みです。

2016-05-25

消しゴムはんこの著作権について思うこと

おはようございます。chobiです。


先週末から暑い日が続いていますね。
暑くて色々やる気になれない。

でもなんか作りたい。


そんな時は、
消しゴムはんこを彫って
クラフト欲に折り合いをつけている私。

先週末も例にもれず、
ガンガン彫ってました。

でも、どれもオリジナル図案ではなく、
消しはん本の図案から彫ったものなので
画像をUPしてもいいものかと・・・。


悩んだ末、
今回はブログにUPするのを控えてみました。

なぜかというと、
最近、著作権について
ちょっと考える機会があったからです。



これはオリジナルなので大丈夫。
古い画像ですみません・・・。



先日、とあるハンカーさんの作品に
よく似た図案の消しゴムハンコを
販売している方を見つけちゃったんですよね。

私は似ていると感じたけど、
ご本人が見たらどう思うのかな・・・って。


ほかにも、既存の有名キャラクターの消しはんを
オークションに出品したり、
販売されていたりするのもよく見かけるし。

こういうのって、
著作権に抵触したりしないのかなぁ・・・と、

何度か続けざまに
考えていた矢先だったというわけです。


*****

創作する趣味を持っている以上、
避けて通れない著作権。

スクラップブッキングでも
度々話題に上ってくるのですが、
消しはんに関する著作権は
より厄介だなと感じています。


消しはんのWSに参加したときは、
作家さんご本人に直接、
著作権的な部分についての見解を
伺うこともあるのですが。

そういう場面でよく耳にするのは、
図案に関して、
コピー・転載・再配布がNG。

※いうまでもないですが、
基本、商用・販売はNG。


作ったものに関しては、
個人で楽しむ範疇はOKだけど、
販売(商用)はNGってこと。



こんな風に作家さんの考えを
聞ける場合はいいんです。


でも、本に掲載された図案から作った
消しゴムはんこについては、
どこまでが許容範囲なのか
よくわからないなと、
今回思いました。



本そのものの著作権については、
時折記載されているものもあるのですが、
それすら書いていないものもあったりで・・・。
(当たり前のことすぎて書かないのかなぁ)


作家にとって図案(アイデア)は命!


だから、本の内容について、
コピーしたり転載・再配布するのは
ご法度なんだろうなと
感覚的にもわかります。


では、
本に掲載された図案から作った
はんこについては、どうなのか。


本を買い、作って楽しむ側としては、
そこが一番知りたいところです。

これもまた、感覚的に
商用はNGだろうな~というのはわかります。

プレゼントするならOKなのかな・・・
っていうのも、想像できます。

("プレゼントすると喜ばれます"的な
内容が書かれていたりするので)



でも、私が一番知りたいのは、
作ったものの画像を
SNSやブログにUPしていいのか
ってことなんです。


個人で楽しんでいることではあるけど、
ネットに上がった段階で、
公のものになりますから。

その辺、
意外とあいまいなことが多くて
瞬間的に判断するのが難しく(汗。


仮に。
作ったもの(はんこや作品)に関しては、
画像の投稿もOKですよという
話になったとして。


ここで持ち上がってくるのが、
消しはんならではの厄介ポイント!





印影って、ほぼ図案じゃね?



って、ことなんです(汗。


これって、悩ましくないですか?



作家さんたちが守りたいと思っている図案。
それをもとに作ったはんこの印影・・・。


真上から印影を撮った画像がUPされたら、
それは図案をUPされているのと
さして変わらないのでは?と思うわけです。


中には、
そういう画像をトレースして
作る人だっているかもしれません。

そして、
それを売ってしまう方も
いるかもしれません。

あぁ・・・
考えだしたらきりがない。

だめだ・・・
モヤモヤする・・・。

考えすぎ???汗汗汗


苦肉の策として、
斜め上から撮影してUPなんてことも
なるべくするようにしています。
(多少なり、トレースする気が失せるかなと)

消しはんに関する著作権、
勉強する機会があれば
参加してみたいなぁ・・・。


作家さんの見解を確認できない消しはん本。

作家さんとしての見解、
出版社としての見解を

○○はOK,
△△はNGみたいな感じで

ざっくりとでも書いてほしいな~と
思ってしまった週末でした。


---

とりとめのない文章ですみません(汗。

長々とお付き合いありがとうございました。

---

ブログランキングに参加しています。
良かったらポチッと応援お願いします^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 既存スタンプアートへ

0 件のコメント: