ご訪問、ありがとうございます^^。 Atelier "and"のchobiです。
当ブログでは、スタンプアートを中心にスクラップブッキング、ポケットレター、消しゴムはんこなど
私が楽しみながら作ったハンドメイド作品をご紹介しています。

【INFOMATION】
スタンプ、スクラップブッキングに関するイベントや交換会を主催しています。
現在、お申込みいただける企画は以下となります。
詳細については、下記リンクより該当記事をご覧ください。

☆阿佐ヶ谷クロパ 3月4月はお休みします


2016-03-31

ちょこっと寄り道。高円寺ぶらり散歩。

おはようございます。
今日は、昨日UPした神保町ツアー番外編ということで。

帰りにちょこっと寄り道した
JR高円寺駅周辺をご紹介します。


高円寺って、
どんなイメージありますか?


ロック、ジャズ、古着、
インド、阿波踊り、サブカルw。
お笑い芸人さんなんかも
時々見かけたりする街なんですよね。


慣れた中央線沿線ということで
独身時代からちょこちょこと
遊びに来ていた街でした。


久しぶりの高円寺。
まずは、懐かしいお店へ。



箱貸しのハンドメイド雑貨店
Too-Tickiさん。

高円寺北口を出て、
あずま通り商店街の中にあります。

このお店で、大好きなイラストレーターの
marini monteanyさんに出会いました。
初めてこのお店に行った日に、
店内のミニギャラリーで
ちょうど個展をされていたんです。

その頃は、ブライスというお人形に
どっぷりハマっていた時期でした。

当時、ブライス友達として、交流のあった方が
今も変わらず作品を置いていることに
なんだかホッコリ。


Too-Tickiさんの並びには、
姉妹店のカフェ HATTIFNATTさんもあります。

2階の客席部分には、
marini monteanyさんの壁画がドーン!
可愛い世界に浸れます。

それから、このカフェには
ロフト席もあるんですよ。

秘密基地でくつろいでるみたいで
楽しかったりして。


北口側では、
もう一軒気になるお店を発見したのですが
イベント参加中ということで、お休みでした(T_T)。
残念・・・。


続いて南口側へ。



古絵本のお店、
えほんや るすばんばんするかいしゃさん。

存在は知っていたものの
行ったことのないお店でした。

たまたま路地に入ったところも・・・なんて
足をのばしてみて見つけたお店です。

これまた急な階段を上ると
日本はもちろん外国の絵本がビッシリ。

素敵だな~と思って手に取ると
お値段も素敵だったりするんですが(笑。

でも絵本てやっぱり良いですね。
時間が早ければ、もう少し居たかったな~。

そして、もう一軒。
こちらも棚ボタ的に見つけたお店です。



ヨーロッパの古着、アンティーク雑貨の店
EPTさん。

一瞬、スルーしそうになったのですが、
木馬にアザラシの剥製!?と
立ち止まってしまいました。

店内にも剥製が見え隠れ・・・
一体何のお店なの?と
通り過ぎることができず入ってみました。


剥製以外にも、
ビスクドールがあったり、
医療器具や標本があったり。

素敵なアンティーク雑貨や古道具に
かわいい古着も
もちろん置いてあって、

それらが絶妙にミックスされた感じで
ディスプレイされてるんです。

この何ともカオスな世界観・・・

好みはハッキリ分かれると思うけど、
私は好きです。

可愛い物、小さいものが好き♪
っていう、表向きの私じゃなく。

怪しげでヘンテコで、キッチュなものに
どうしても惹かれてしまう
裏側の私の血が騒ぐお店でした(笑。

この店には、きっとまた足を運んでいるんだろうなー。


南口側では、
このお店のほかにも、
アンティークでシャビーな感じの雑貨を扱うお店とか
アメリカのキャラもの雑貨を集めたお店にも寄り道。

目の保養だけしてきました(笑。


【結論】
高円寺、侮れん。


帰宅した後も、
見逃したお店もあるんだろうな~と
ちょっと検索をかけてみたら

気になるお店を、またまた発見!

なんとなんと
高円寺に紙もののお店があるらしい・・・


し、知らなかったーーー!

行かねば。
行かねばなるまい!(決意)



あ、そうそう。

高円寺には、
アメリカンビンテージな
雑貨店もいっぱいあるんですよ。

ファイヤーキングの専門店とかね。

今回お散歩しなかったエリアも
まだまだあるし・・・。

息子の小学校が始まったら
また行ってみよ。

---
ブログランキングに参加しています。
良かったらポチッと応援お願いします^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 既存スタンプアートへ

0 件のコメント: