ご訪問、ありがとうございます^^。 Atelier "and"のchobiです。
当ブログでは、スタンプアートを中心にスクラップブッキング、ポケットレター、消しゴムはんこなど
私が楽しみながら作ったハンドメイド作品をご紹介しています。

【INFOMATION】
スタンプ、スクラップブッキングに関するイベントや交換会を主催しています。
詳細については、下記リンクより該当記事をご覧ください。

☆【満席】阿佐ヶ谷クロパ ラブメモ+8号リリースパーティー
 12月17日10時~12時半 阿佐ヶ谷区民センター5和室
 1月は『NEW』&『GOLD』

2016-03-21

ポケットレターのアイデア#1 ~身近なアレ、実はお宝かも?!

こんにちは。chobiです。

今年に入ってから、
スタンプ友達の間でも話題の"ポケットレター"。

これから始めようと思っている方はもちろん、
もう始めてるよ~という方にも

ポケットレター作成に役立つかもしれない
アイデアや小ネタを、
時々ですが、記事にしてみようかなと思っています。

今日はその第1回目です。

---

皆さん、

お家に届いた郵便物に貼ってある使用済みの切手、
どうされていますか?



この間、ポケットレターを作っていて
ふと思ったんです。



見慣れたこの使用済み切手たちも、
海外のコラージュ好きさんからしたら、
実はお宝なんじゃないかと。


だって、私たちもお金を出してまで
外国の使用済み切手を買ったりしますものね。

だとしたら、その逆もあるんじゃないかって、
そう思ったんです。


それに気づいてから、
郵便物に貼ってある切手を、
綺麗にはがしてストックしています。

いつか海外の方とポケットレターを交換する事になったら、
オマケとして入れてあげたいな~と。
(まだ妄想の範疇ですが・・・w)



”捨てちゃうの勿体ないかも・・・”


そう思った方のために。
そして、私の備忘録として。


切手の剥がし方を記しておきます。
参考になさって下さいね。




☆切手の剥がし方☆

【用意するもの】

ハサミ、水を張る容器2つ、キッチンペーパー(新聞紙)


【やり方】

1)切手から1cmほど外側をハサミでカットする。

2)1)を水を貼った容器に浸す。
※糊自体はぬるま湯の方が落ちやすいそうですが、
  温度によって印刷が薄まることもあるようなので、
  私はお水でやってます。

3)切手が自然に封筒からはがれるのを待つ。

4)はがれた切手を水を張った別の容器で軽くすすぎ、
  キッチンペーパーで水気をおとす。

5)水気を切った切手を、新聞紙の間に挟んでしばらく置く。
※切手に糊が残っていると、新聞紙にくっついてしまう事もあるので注意!
※新聞紙にくっついてしまっても、また水に浸せば簡単にとれます


私は、新聞紙に水気を吸わせる際に
上から軽く重しをかけています。
その方がピンと伸びるような気がするので・・・。



この方法は、小さいころ
切手収集していた時に使っていました。

もっと簡単に・・・という方は、
そのまま冷蔵庫に20分ほど入れておくというのもありますよ!
試したことはないのですが、
糊が乾燥して剥がれやすくなるそうです。

ご自分に合った方法を見つけてくださいね^^。



---

ブログランキングに参加しています。
良かったらポチッと応援お願いします^^。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 既存スタンプアートへ

0 件のコメント: